岐阜県岐阜市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

岐阜県岐阜市から川口市の引越し料金相場は?単身・家族の見積り費用が安いコツ!

2016年06月21日 18時54分

岐阜県岐阜市から川口市の引越し費用と相場

岐阜県岐阜市から川口市までの距離→ 403キロメートル
移動距離 単身(荷物:標準) 単身(荷物:多め) 2人家族 4人家族
近距離(20キロ以内) 38,000円 45,000円 49,000円 63,000円
近距離(50キロ以内) 43,000円 47,000円 53,000円 73,000円
長距離(200キロ以内) 60,000円 64,000円 80,000円 96,000円
長距離(300キロ以内) 74,000円 81,000円 113,000円 162,000円
*300キロメートルを超える引越しの場合、100キロ毎に、プラス2万円を目安に考えてください。

引越しに必須!川口市での転出届や転入届を忘れずに!手続きの住所や電話番号!

名称→川口市役所
所在地→埼玉県川口市青木2丁目1番1号
電話番号→048-258-1110

川口市の特長は?

川口市は、荒川を挟んで東京都が隣接する埼玉県南部に位置します。川口駅からJR京浜東北線に乗車すれば、上野や東京は約20分、池袋や新宿は赤羽で乗り換えても約20分、北の大宮へも約20分とアクセスに富んでいます。その点、多くの方が川口に住んでいます。 川口のメインというとJR京浜東北線 川口駅または西川口駅になりますが、その一方で川口市東部に埼玉高速鉄道や北部にJR武蔵野線もあります。しかし、都心へのアクセスや電車賃を考えると川口駅や西川口駅まで路線バスを利用する人が多く、そのため路線バスの本数や行き先が豊富で、道路混雑は日常茶飯事なほど集中しているデメリットもあります。 アクセスの利便性だけに限らず、昔から鋳物が盛んな街としても有名です。そのため、鋳物工場や製鉄など町工場が多く、古き良き街としても知られています。鳩ヶ谷地区や市内北部へ目を向けてみると豊かな自然が多く、またいくつかのショッピングモールがあり、生活するには申し分ないと言えるでしょう。 東京都に近くアクセスに便利、ベッドタウンとして生活に困らない住みやすさが川口市の特徴です。

岐阜県岐阜市から川口市の引越し料金を算出するときのポイント

転居をする際、どれだけのコストが発生するのかだいだいの目安はわかっておきたいところ。とは言っても、引っ越しにかかってくるお金は元々の値段が5万円と決定されていることがないです。そのために、引越しの見積り金額が決定する要因を認識することからご自身の適切なコストの条件を計算していきましょう。

引越し相場の決定要因

引越し相場に関しては荷物の総量、運転距離、季節要因に応じて費用がかなり変化します。トラックに乗せる荷物の量は一人暮らしかファミリーかで引っ越し価格を見ていきましょう。単身者で引越し荷物の量がそこまでないときには軽トラ一台、荷物の数が多いケースだと2トン以上のトラックを使います。父母・お子さんでの引越し荷物の量があんまりない場合は3トン以上のトラック、引越し荷物の量が多い場合4t車両の使用です。走行する距離は近い距離と長い距離(100キロ未満と以上)を基本にかんがえる。引っ越し時期については2.3.4月は見積り金額が3倍と想定してください。土日・祝日と日取りのいい大安におきましてもトータルの費用が1.7倍-2倍ほど割高になることがよくあります。それと、引越時間も肝心です。午前に実施午前便は総額が高くつく確率が高いです。もう一方では定められた時刻が変動する午後便はリーズナブルな傾向があります。補足で、エアーコンディショナーの装着が行われるのか、4階建てかで追加の価格が増えます。つまり追加見積りといいます。価格の上昇下降が若干発生するので意識してください。

引越しで知られていないポイント

(帰り便)を利用する事が可能か。これですが、荷物が卸地で何もない状態になり、支店へ戻る時に再度トラックに荷物を乗せ運送する方法。言うまでもなく、費用が高くないようになっています。別のものでは、混載便を利用OKか。同じような道順で引越しをやる人と一緒のトラックで運びます。この場合も、とっても見積り額が値下がりする傾向がほとんどです。

関連ページ